NEWS

ドローンチャンピオンズリーグ2020第5,6節@中国・万里の長城戦、RAIDEN RACING戦績レポート

By 2020年8月25日 No Comments

ドローンチャンピオンズリーグ2020第5,6節@中国🇨🇳万里の長城戦、RAIDEN RACING戦績レポートをお届けします。

◆第1日目【8月22日(土)】準々決勝
予選3位通過となったRAIDENは、準々決勝で予選6位通過の中国チームChina Doragonsと対戦です。


China Doragonsとは今シーズン初の対戦です。

★前半戦(第1〜6ヒート)
<RAIDEN出場選手>
Thunder_FPV(Vicent Mayans Cervera)
Longcat(David Modig)

スタートから好調で第1ヒートVicent1位、David2位で2点先制!その後も順調に全6ヒートで点を追加し、10-0で前半戦リードします。

★後半戦(第7〜12ヒート)
<RAIDEN出場選手>
MannyH!mself(Manuel Alejandro Garcia)
Kosta FPV(Konstantin Sonnentag)

後半戦1戦目はMannyが1点先取!China Doragonsも2点追加するシーンもありましたが、Kosta1位、Manny1位と続き4点追加で勝利となります。


◇準決勝

準決勝の対戦相手は、デンマークチームのAPEXです。


★前半戦(第1〜6ヒート)

<RAIDEN出場選手>
Thunder_FPV(Vicent Mayans Cervera)
Longcat(David Modig)

スタートは惜しくもAPEXに1点先制されますが、Vicentが力を発揮し3点追加、DavidもAPEXの追加点を防ぎ、前半戦は3-3と同点で互角の戦いでした。

★後半戦(第7〜12ヒート)
<RAIDEN出場選手>
MannyH!mself(Manuel Alejandro Garcia)
Kosta FPV(Konstantin Sonnentag)

競合APEXチームの第2グループが2点追加を重ねます。Kostaが2位で追加点を防ぎ、Mannyも奮闘しますが惜しくも1位は獲得できず3-12で敗退となりました。

決勝進出は逃しましたが、準々決勝と準決勝で稼いだヒートポイントの総合点により今シーズン初の3位を獲得することができました!!

第2日目【8月23日(日)】準々決勝
予選4位通過のRAIDENに対するは予選通過5位のFalcons RacingSとの戦いです。

★前半戦(第1〜6ヒート)
Thunder_FPV(Vicent Mayans Cervera)
Longcat(David Modig)

スタートはFalcons Racingが1点先制、しかしそのあとVicent1位、David2位で2点追加します。その後もRAIDENは点を追加しますがFalcons Racingも好フライトで前半戦4-4の同点となります。

★後半戦(第7〜12ヒート)
Kosta FPV(Konstantin Sonnentag)
zephatalien(Zephatali Walsh)

Falcons Racingが先制しますが、次のヒートでDCL初出場のzephatalienが見事1位獲得で1点追加。さらに次の9ヒート目ではKosta1位、zephatalien2位で2点追加。残り3ヒートでRAIDENのクラッシュが続き、惜しくも7-11で敗退となりこの日5位につけました。

RAIDENは第1日目に初の3位入賞を果たすことができました。
今シーズン第5,6節目を迎えチームの力が着実にアップしてきていると感じます。さらに上位を目指し練習を続けます。

次回今シーズン最後のDCL第7,8節は10月2,3日(土日)にスイス・チューリッヒ湖の戦いが開幕します!応援よろしくお願いいたします。